九州・筑前たなか油屋/なたね油・胡麻油・えごま油・茶油・オリーブオイル・ドレッシングの製造販売・通販産直/百年伝承の「こだわり」の味を九州は福岡から通販・産直

九州・福岡県の「筑前たなか油屋」

なたね油・食用油・調味料専門店・無添加ドレッシング製造販売

百年の伝承の「こだわり」の味を九州は福岡から通販・産直

 

TOPページ

ご推奨のお品書き

お客様の声

催事情報

メールお問い合わせ

会員登録

カートの中

筑前たなか油屋・お品書

老舗油屋・たなか油屋

last modified

2018/1/10

油一筋

たなか油屋のこだわり

レシピ写真集

健康と油

ちくし村ドレッシングのおいたち

贈答品のマナーとしきたり

福岡自慢・福岡県の日本一

たなか油屋の概要とアクセス

マスコミ取材情報

たなか油屋の便利リンク集

 

ご贈答品のマナーとしきたり

TOPご贈答品のしきたりとマナー>贈答品の基本ルール・マナー

日常生活のさまざまな場面では、いろいろな贈答を交わす機会が多く行われています。
贈答の基本ルールをきちんと押さえて、相手に不愉快な思いや過度の負担を避けることが重要です。
自分の気持ちを贈答品に託して相手に伝えるということは、言いかえれば
贈り物は、「感謝の気持ち」や「真心」を贈るということです。
ここでは、「贈答の基本ルール」をわかりやすくまとめてみましたので参考にしてください。

相手の自宅に贈る場合は、相手の好みや年齢、社会的立場、家族構成、ライフスタイルなどを考慮して品物を選択しましょう。

趣味や嗜好も多様化している現代では、相手に喜んでもらえるような品物を選ぶのは、至難の業です。
「健康志向」「エコ商品」など社会一般に好まれる商品を選ぶことも一案です。
親しい相手ならストレートに尋ねてみてもよいかもしれません。

相手の職場に贈る場合は、数が多くて分けられる、日持ちのする食品や飲みものがよいでしょう。

答品の選択のポイントは、@職場でわけられるものA職場で使われるものB季節感のあるものC贈り主の地域の特産品 です。職場として取引先 からの贈答品の受け取りを禁止しているところもあり、取引先からの贈答品には注意してください。

お金や商品券を贈る場合目上の人には現金を贈ることはマナー違反

最近では好みに合わせて品物を選ぶことができるため、受け取る側としても一番便利で、
また贈る側としても品物選びに悩む必要が無い現金や商品券がよく利用されています。
現金でお礼をするケース(仲人へのお礼など)では菓子折りと一緒に現金を添えるものとして
相手に渡せば、気持ちが伝わります。

何に対する贈り物なのか?相手にわかるように熨斗紙の表書きや挨拶状やカードを添えましょう

誰でももらう理由も無いのに品物が届くと困惑してしまいます。贈答理由が相手にわかるように表書きや
挨拶状などで、はっきりと伝えます。 (のし紙編参照)

慶事の場合は早く、弔事の場合は早すぎないよう贈るタイミングを見計りましょう。

お祝いやお見舞いにはそれぞれ贈るタイミングがあります。早すぎても遅すぎても気持ちが相手に伝わら
ない場合があります。相手の喜び、悲しみ、心配ごとを共に表す気持ちを伝えるためにも贈る時期を逃さない
ようにしてください。

お返しの負担を考慮し、高額のものは避けましょう。

贈り物は高額なものがよいとは限りません。
受け取った相手が精神的に負担を感じるようでは贈る心もムダとなってしまいます。
贈り物は、分相応の予算で相手の立場を考慮して贈りたいものです。

開店や開業祝いのときは、親しい間柄では、希望を聞いて贈るほうがよいでしょう。

開店や開業祝いのときは、昔は招き猫などの「縁起物」を贈ることもありましたが、現在ではあまり喜ばれない
ため花や実用品が多いようです。花を贈る場合も、切花は止めて「地につく」植木モノがいいようです。
親しい間柄では、希望を聞いて贈るほうがよいでしょう。

慶事は奇数、弔事は偶数で金額や品数決定

昔から奇数はおめでたい数字。反対に偶数は贈り物の数字としてはよくないとされています。
「8」は末広がりにつながり吉とされ、「4」は「死」「9」も「苦しむ」につながる数字で不吉とされているので
避けるようにしたほうが良いです。

お中元は、地域によって贈る時期が違う

お中元は、東日本では7月初旬から7月15日、西日本では8月初旬から8月15日と違いがある ので、
お中元を贈る際には注意しましょう。

 贈答」とは「贈り」そして「答える」もの。
言いかえれば「贈答」によって人と人との大切なコミュニケーションが成立します。
「たなか油屋」ギフト商品の「贈答」によって人と人との交流をさらに広げ、
人間関係をスムーズに運べることができたら、これ以上の幸せはありません。

 

TOPご贈答品のしきたりとマナー>贈答品の基本ルール・マナー

会員専用ページ
メールアドレス
パスワード

商品検索
キーワード
価格範囲
円〜